日焼け対策に役立つ内から補うおすすめサプリメント

日焼け対策に役立つ内から補うおすすめサプリメント

日焼け対策としては、日焼け止めを塗ったり、帽子や日傘を使うなどいろいろありますが、内から栄養分を補給することも大切です。今回は、日焼け防止のためにうちから補いたいサプリメントをいくつかご紹介します。

 

ニュートロックスサン

 

こちらは、現在注目されている日焼け止めサプリの主成分となる成分です。

 

 

そのため、もし市販の日焼け止めサプリを活用する場合は、ほぼ配合されています。ニュートロックスサンは、シトラスとローズマリーから抽出された天然ポリフェノールです。ニュートロックスサンの働きは、活性化酵素を抑制して、紫外線が肌で参加するのを防ぎます。酸化で色素が肌に沈着しますので、それを抑制します。

 

さらに、抗炎症効果があるので、紫外線が肌にダメージを与え、炎症を起こすことを防いでくれます。メラニン色素の生成を抑え、肌を守ります。そしてビタミンDは、日光を浴びて失われていく成分ですが、ビタミンDの喪失を抑える効果もあります。このようなニュートロックスサンができるだけ多いサプリメントがおすすめです。

 

ルテイン

 

紫外線を浴びるのは肌だけのように思われがちですが、実ははだだけではなく、目からも入ってきます。目から紫外線が入って、体内の酸化が起こり、色素沈着がおこるのを防ぐのがルテインです。ルテインには、ルテインは黄色の色素の元となるカロテノイドが含まれているので、非外線を吸収して無害化する働きがあります。

 

ビタミンC

 

ビタミンCは、肌の乾燥に良い働きがあります。紫外線を浴びると、日焼けだけではなく、肌にトラブルが起きやすくなります。それは、紫外線が水分を奪い、乾燥を招く働きがあるからです。そのため、水分を内から補うにはビタミンCが有効です。ビタミンCには、肌に水分を蓄えて、肌の深層に水分補給をする働きがあります。日焼けをして、乾燥から炎症やニキビが増えるのは、実は乾燥によって起こります。

 

このような成分を体の内部から補っていくことが、日焼けしにくい肌を作り、紫外線を浴びて肌がダメージを受けることを防ぎます。