腸活が肌に及ぼす影響、美肌になれる?

腸活が肌に及ぼす影響、美肌になれる?

腸活とは各メディアで話題なった健康法ですが、美肌にもなれる美容法でもあります。

 

 

ここでは腸活が肌に及ぼす影響について見ていく事にしましょう。

 

 

腸活で美肌になる 

 

 

腸活と言うのは腸の活動を活性化する事で、体の機能を上げる健康法の事です。腸活をする事によりダイエットにも美肌にも繋がると言われています。腸活をする事で肌が綺麗になる理由としては、腸内環境を良くする事で肌荒れを引き起こす原因になる悪玉菌を減らす事ができて、善玉菌とのバランス関係を改善できるからです。

 

 

この善玉菌は皮膚上において機能性皮脂膜を作る働きがあります。これにより健康的な肌を作り出しています。したがって腸活をして善玉菌の働きが強くなれば美肌を実現できるのです。逆に腸活しない人はどうなるでしょう。腸の働きが鈍ると血液もドロドロになります。代謝機能も落ちてしまい肌の新陳代謝も乱れます。

 

 

結果、ニキビや乾燥肌になってしまいます。それに、腸の活動を衰えさせると体臭も強くなります。

 

 

腸活の方法 

 

 

腸活をするためにはいくつか方法があります。まずは、水を飲む事です。腸の掃除をするために適量の水を摂取しましょう。朝起きたら水を飲むようにするといいでしょう。次に3食きちんと食事をする事です。毎日3食の食事をきちんとする事で、腸の働きが整います。朝ごはんを食べるのが難しい人はバナナやリンゴだけでも食べるようにするといいです。

 

次に腸の働きを良くするものを食べる事です。具体的に言うと乳酸菌がたくさん摂れる食べ物がいいでしょう。例えば、味噌やヨーグルト、キムチなどです。他に腸活の方法としては適度な運動をする事です。毎日10分から20分程度でも大丈夫です。ウォーキングなどをするようにするといいでしょう。最後にプチ断食を行う方法です。汚れている腸をリセットするために、プチ断食をします。全然食べないという事ではなくて、野菜を中心にした生活にする、具なしの味噌汁にするなど腸内環境によい食事をして、腸内をリセットします。腸活で健康的に生きれてしかも、美肌にもなれます。腸活生活をスタートしてみませんか?